ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアとベラルーシの首脳会談開催、最新軍事兵器の供与で合意

© Sputnik / Mikhail Klimentiev / フォトバンクに移行ロシアとベラルーシの首脳
ロシアとベラルーシの首脳 - Sputnik 日本, 1920, 12.03.2022
ベラルーシとロシアの首脳会談がモスクワで開催された。両首脳はベラルーシ側に最新鋭の軍事兵器を供給することで合意した。ベラルーシ大統領府のナタリヤ・エイスモント報道官が表明した。
ベルタ通信によると、首脳会談ではベラルーシの軍事産業技術、及び国防技術の発展に大きな関心が寄せられたという。特に首脳らは最新鋭の軍事兵器を近くベラルーシに供給することで合意したとのこと。これに対し、ベラルーシ側は農産品物や自動車製品の出荷量を引き上げる模様。
バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 12.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシア軍がNATO領に入れば第三次世界大戦の始まり=米大統領
またロシアはベラルーシに対し、前例がない規模で経済支援を行うとエイスモント報道官は表明した。首脳らの合意を発展させるため、モスクワでは週明けの14日に両政府の代表団による会議が開かれ、首脳会談で合意された問題の具体的な実現に向けて検討が行われる。
また首脳らは西側諸国が進めるハイブリッド戦争や経済制裁に対し、相互に協力することで合意した。ここには、 エネルギー燃料の価格も含まれる。
首脳会談ではロシアとウクライナの交渉についても議論が交わされ、ウクライナ側が希望すれば、衝突は即時停止するとエイスモント報道官は評価した。
関連ニュース
チェルノブイリ原発が危険というウクライナの声明はデマ=露外務省
ウクライナの軍事生物兵器開発疑惑を巡り、国連が生物兵器禁止条約の適用を提案
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала