ロシアのルクオイル社がカスピ海で巨大ガス田を発見

© Sputnik / Iliya Pitalev / フォトバンクに移行ロシアのルクオイル社がカスピ海で巨大ガス田を発見
ロシアのルクオイル社がカスピ海で巨大ガス田を発見 - Sputnik 日本, 1920, 15.03.2022
ロシアの原油採掘量で「ガスプロム」社に次ぐ2位を占める石油企業「ルクオイル」社が、カスピ海で巨大な天然ガス田「ハズリ」を発見した。
新たなガス田は、ダゲスタン共和国の首都マハチカラから70キロのカスピ海中部のロシア区域で同社の専門家が発見した。このガス田は大規模グループに分類される。ロシア連邦地下資源利用庁のリリースによると、「発見されたガス田の初期抽出可能埋蔵量は480億立法メートルで、コンデンセートは820万トンになる」という。
ガス - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2022
欧州ガス先物が一時3900ドルに接近 史上最高価格に
通信社「スプートニク」は以前、ウクライナ危機のエスカレートを背景に、欧州への米国の液化天然ガスの輸出が急激に増加したと報じている。このことが米国の天然ガスと原油の採掘の増加を引き起こし、同時に、欧州市場からロシアを締め出すという同国の地政学的および経済的成果となった。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала