日本 対露禁輸品目を拡大 

© Sputnik / Ramil Sitdikov / フォトバンクに移行日本の旗とロシアの旗
日本の旗とロシアの旗 - Sputnik 日本, 1920, 15.03.2022
日本の経済産業省は、日本政府がウクライナ情勢を踏まえ、製品や技術など、ロシアへの禁輸品リストを拡大したことを明らかにした。
経済産業省のプレスリリースに記された拡大禁輸項目には、国際輸出管理リストのうち、半導体、レーダー、センサー、レーザー、通信機器、記録装置とその部材、オシロスコープ、スペクトロメーター、信号増幅器、発振回路、抵抗器、暗号機、テレビカメラ、光学フィルター、フッ素繊維など218品目が挙げられている。
岸田首相 - Sputnik 日本, 1920, 11.03.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
日本 ロシア向けの輸出禁止品目は57品目=NHK
また、パラシュート、センサー、石油精製用製品、化学、工業、原子力産業用製品の輸出も禁止される。
拡大禁輸措置には軍産品も入っており、防弾チョッキ、兵器、爆薬、海洋用船、ディーゼルエンジン、ミサイル、ロケット用部材などが挙げられた。措置は3月18日に発効する。
関連ニュース
ウクライナ情勢を背景に日本が中国に制裁を科す可能性は? 林外相、回答を控える
日本に入国したウクライナ避難民、就労可能に 在留期間1年
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала