金融詐欺被害の高齢者に米政権がビットコイン50万ドルを返還

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行金融詐欺被害の高齢者に米政権がビットコイン50万ドルを返還
金融詐欺被害の高齢者に米政権がビットコイン50万ドルを返還 - Sputnik 日本, 1920, 18.03.2022
米国の治安維持機関は50万ドル相当のビットコインを押収した。このビットコインは電話詐欺の被害に遭った米国人高齢者の所有していたもので、米連邦捜査局(FBI)はその資金を押収し、持ち主に返還することを約束した。
ノースカロライナ州デナ・キング地方検事は事件の詳細について説明する声明を表した。
ノースカロライナ州地方検事の声明によれば、詐欺師らは2021年夏、被害者の男性に接触し、自らを監察官事務局の人間と思い込ませることに成功した。被害者は、自分の個人情報が麻薬取引やマネーロンダリングに利用されていると思い込まされ、全財産を当局に凍結されることになった。詐欺師らは被害者に、自分が違法行為に関与していないと政府が確信するまで、安全な政府口座に資金を振り込まねばならないと騙したという。
イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 30.12.2021
イーロン・マスク氏 ビットコイン創始者と思わしき人物を明かす
詐欺師たちはこの男性を騙し、年金資金から数十万ドルを使ってコインベースの暗号通貨取引所でビットコインを購入させた。この結果、2021年8月31日、12.16BTCが詐欺師の口座に振り込まれた。現在のビットコインの為替レート40,900ドルで、おおよその価値は50万ドルにのぼる。
コインベースとFBIはこの送金を金融詐欺によるものと断定し、捜査、裁判の結果、暗号通貨は没収された。
関連ニュース
ビットコイン11%上昇 3万5000ドル下回った前日から反発
メキシコの億万長者 値下がりの間はビットコインを貯え、売却を考えないようアドバイス
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала