バイデン氏 2011年の自分の役職を失念

© Sputnik / Stringer / フォトバンクに移行バイデン米大統領
バイデン米大統領 - Sputnik 日本, 1920, 05.04.2022
バイデン米大統領は原子力潜水艦の進水式で、副大統領の地位にバラク・オバマ元米大統領の夫人、ミシェル氏が務めたとするミスを犯した。ホワイトハウスのホームページはバイデン氏が言い間違えた個所を消して訂正したスピーチ原稿を公開している。
実際には当時、副大統領を務めていたのは自分だった。
バイデン氏は「ジョイニング・フォーシスのイニシアチブ(編集:2011年に設立)のファーストレディとして、彼女(編集:バイデン氏の妻ジル)が行っている活動を深く誇りに思います。彼女がその活動を開始したのはミシェル・オバマ氏の副大統領時代であり、今日もなお続けているのです」と述べた
バイデン米大統領 原子力潜水艦の就役式で「居眠り」 - Sputnik 日本, 1920, 03.04.2022
バイデン米大統領 原子力潜水艦の就役式で「居眠り」
バイデン氏のこのスピーチでの恥ずかしいミスはバージニア級高速攻撃型原子力潜水艦USSデラウェア(SSN791)の進水式で起きた。
バイデンは2009年から2017年まで米副大統領を務めた。この間はバラク・オバマ政権でオバマ氏の妻、ミッシェル氏はファーストレディとして社会生活や政治に参加していた。
関連ニュース
「バイデンはインフレを引き起こし、プーチンを非難している」: ロバート・キヨサキ氏、ドル崩壊を予言し、暗号資産の購入を呼びかける
バイデン大統領の支持率が40%にまで低下 トランプ前大統領と同率
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала