キエフ、税率引き下げ求め数千人がデモ - Sputnik 日本, 1920
ウクライナをめぐる情勢悪化
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

露チェチェン首長が投降したウクライナ兵の動画を公開、マリウポリの外国人傭兵部隊について情報明かす

© Sputnik / Said Tsarnaevチェチェン共和国のカディロフ大統領
チェチェン共和国のカディロフ大統領 - Sputnik 日本, 1920, 10.04.2022
露チェチェン共和国のラムザン・カディロフ首長はSNSのテレグラムにビデオを投稿し、降伏したウクライナ兵の発言を公開した。その中でウクライナ兵は東部における要衝マリウポリのアゾフスタル製鉄所に展開している外国人傭兵部隊の規模を明らかにした。
ウクライナ兵の証言によると、アゾフスタル製鉄所には出身国が不明なものの、200人から300人の外国人傭兵に加え、アゾフ大隊の戦闘員、1500人から2000人が展開しているという。
投降したウクライナ兵はこの戦争について「全く無意味」で、「ロシア国民相手に戦う必要はない」とコメントしている。この動画についてコメントした中でカディロフ首長は抵抗を続ける武装組織に対し投降を促した。
私はウクライナ軍の兵士らに理性を取り戻し、正しい決定を下し、我々の指揮官に連絡を取り、投降するよう呼びかける。このチャンスがまだあるうちに逃してはならない。
カディロフ首長によると、東部ルハンシク州ルビージネでは多くのウクライナ兵が捕虜になったという。
見る限り、彼らはそもそもなんのために戦っているのか、何が起こってるのかを理解していないようだ。欧州がゼレンスキーとウクライナ全土を利用していることも分かっていない。この若い兵士たちを罪深いネオナチの政府(ゼレンスキー政権:スプートニク日本編集部)が人殺しに送ることはない。
カディロフ首長が公開したビデオの中では、投降した2人のウクライナ兵が補佐官の質問に答える中で、兵士らの士気はあまり高くないと発言している。
関連ニュース
英国、ウクライナに装甲車120台と対艦ミサイルを供与へ
EU外交代表がキーウ訪問 EU史上初めて紛争の軍事的解決を願う
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала