岸田首相のロシア非難「戦争犯罪」発言 日本の88%が支持 朝日新聞調査

岸田文雄首相 - Sputnik 日本, 1920, 18.04.2022
日本の岸田文雄首相がロシア軍によるウクライナ市民殺害行為を「戦争犯罪だ」と発言したことについて、朝日新聞が行った調査では、調査対象者の88%が「支持する」と答え、「支持しない」は8%だった。朝日新聞は16、17日に電話による全国世論調査を実施した。
「戦争犯罪」発言への支持派男女差がなく、どの年代も8割以上だった。
また対ロシア経済制裁については「続けるべきだ」が全世代で半数を超えた。男女別では男性74%、女性61%だった。「そうは思わない」は全体で23%。
東京  - Sputnik 日本, 1920, 29.03.2022
日本 内閣支持率が61%に上昇 12月以来=日経新聞の世論調査
ロシアのウクライナ侵攻について岸田首相の対応を「評価する」は60%、「評価しない」は28%で、先月の調査に続き一定の支持を得ている。評価する人の内閣支持率は69%に達した。
岸田首相はこれより前、ウクライナ首都キーウ(キエフ)郊外で市民が大量虐殺されたことについて「戦争犯罪」という言葉を用い、ロシアを強く非難した。
ロシア国防省は3日、ウクライナ・キーウ州ブチャにおける民間人殺害について、ウクライナ側による非難を否定した。
ロシアのプーチン大統領は、2022年2月24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
関連ニュース
岸田首相 国際刑事裁判所に分担金を前倒し 「ロシアの戦争犯罪」捜査を支援
岸田首相、「準難民」制度の創設を検討
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала