ロシア選手のウィンブルドン選手権出場禁止、女子テニス協会が抗議の声明発表

CC0 / Pixabay / テニス(アーカイブ写真)
テニス(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 21.04.2022
WTA(女子テニス協会)はウィンブルドン選手権の大会運営側がロシア人選手とベラルーシ人選手の参加を禁止したことを受け、差別にあたるとしてこれを痛烈に批判した。
ウィンブルドン選手権の運営側は20日、ウクライナ情勢を受けてロシア人選手とベラルーシ人選手の大会参加を禁止した。同様の決定をLTA(ローンテニス協会)も表明した。これにより、ロシアとベラルーシの選手はATP(男子プロテニス協会)がロンドンとイーストボーンで開催する大会に加え、WTAがノッティンガムとバーミンガムで開催する大会に参加できなくなった。
WTAはこれを受けて声明を発表し、大会運営側の決定を痛烈に批判した。WTAは運営側の決定に深く失望したとし、個人の選手がその出身や、出身国の政府が行った決定により処罰されることは間違いであると指摘したほか、個人で競技するテニスのようなスポーツにおいて、そうした差別を行うことは不当であり、肯定できないと反発した。また、これらの組織の会則には如何なる差別も認めないと記されていると指摘した。
バレーボール - Sputnik 日本, 1920, 15.04.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
2022年のバレーボール世界選手権、ロシアの代わりにウクライナが出場へ
先にATPとWTA は、中立的立場でのみロシア人選手とベラルーシ人選手の大会参加を許可すると発表していた。ウィンブルドン選手権の運営側による発表後も、ATPとWTA はこれらの方針に変更はないと強調した。
ウィンブルドン選手権は6月27日から7月10日までの日程で開催される。先に英国スポーツ省は、テニスのウィンブルドン選手権にロシア選手が出場を認められるのは、彼らが自国の大統領を支持しないことを保証した場合に限ると表明した。
関連ニュース
「スポーツは政治とは関係のない存在だと強く信じたかった」 プルシェンコのアイスショーについてロシアのスケーターがコメント
「五輪は人生の目標ではない」 ワリエワ選手が五輪や引退後について語る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала