新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

キノコには1万7000種類以上の雌雄が存在する可能性 研究で明らかに

きのこ - Sputnik 日本, 1920, 22.04.2022
一般的なキノコの多くには、1万7000種類以上の雄雌が存在する可能性があることを、オスロ大学の研究者らが突きとめた。この研究をまとめた論文が、「PLOS Genetics」に掲載されている。
これまで、菌類には数千から数万もの雌雄が存在すると思われてきた。オスロ大学の遺伝学者であるデビッド・ペリス氏らの研究グループは今回、大量のゲノム配列を迅速に決定できる技術を用いて、菌類の1種であるトリカプタム属のキノコの雌雄の数を調べた
Hermès начали выпускать сумки из альтернативной кожи на основе грибов - Sputnik 日本, 1920, 13.03.2021
エルメス、キノコから作られたバッグを発売
研究者らは、世界中から集めたトリカプタム属のキノコ(合計180個)から胞子を採取し、寒天培地で培養してDNAを分析。その後、他の胞子と交配するかどうかを確かめるとともに、菌類の2つのゲノム領域「MATA」と「MATB」のどの部分が性決定に重要であるかを特定したところ、このキノコには1万7550通りの性の組み合わせがあることが明らかになった。
研究者らは論文で、膨大な数の性差は、近親交配を抑えるのに役立っているようだと指摘している。また性別の種類が多いことで、隣り合ったキノコが性的に適合する可能性が98%に達し、この特徴が長期的な生存に一役買っているという。
関連ニュース
廃棄された抗生物質で川が汚染 世界の指導者が対策として3つの提案を発表
農業展示会「黄金の秋」きのこから有機肥料まで、日本の技術でロシアの食を豊かに
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала