北朝鮮 敵対勢力による核脅威を「先制的に制圧する」必要がある=金正恩氏

© AFP 2022 / Str / KCNA VIA KNS金正恩氏
金正恩氏 - Sputnik 日本, 1920, 30.04.2022
北朝鮮の金正恩総書記は、敵対勢力による核脅威を「先制的かつ徹底的に制圧する」ために、国の軍事力を強化する必要性を強調した。朝鮮中央通信社(KCNA)を引用し、聯合ニュースが伝えている。
金氏は、朝鮮人民軍創建90年記念の軍事パレードを指揮した軍幹部の激励に立ち会い、記念撮影を行った。これには、朴正天(パク・ジョンチョン)党書記(軍・軍需担当)や李永吉(リ・ヨンギル)国防相らが出席した。
豊渓里核実験場(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 29.04.2022
北朝鮮、核実験を準備か、2017年以来=FT
朝鮮中央通信の記事には「金氏は、敵対勢力によって高まっている核脅威を含むすべての危険な試みと行動を必要なら先制的かつ徹底的に制圧、粉砕するために武力の絶対的な優位を維持し、向上させていくという党中央委員会の確固たる意志を表明した」と述べられている。
また、金氏は、軍幹部に対し軍事力の強化に総力を挙げるよう呼びかけ、強くなってこそ自身の尊厳と権益を守れる現世界において「強力な攻撃力、圧倒的な軍事力は生命線である」と強調した
関連ニュース
北朝鮮が軍事パレード実施 「核武力を強化し続ける」=金正恩氏
北朝鮮 核実験場でバレーボール 判断のかく乱が目的か
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала