ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナの武装勢力 アゾフスタリ製鉄所で人々を威圧

© Sputnik / Алексей Куденкоウクライナの武装勢力 アゾフスタリ製鉄所で人々を威圧
ウクライナの武装勢力 アゾフスタリ製鉄所で人々を威圧 - Sputnik 日本, 1920, 02.05.2022
ウクライナの武装勢力は、南部マリウポリにあるアゾフスタリ製鉄所敷地や近くの家から出て行かないように人々を威圧している。防空壕の中にいたマリウポリの住民が語っている。
アゾフスタリ製鉄所に隣接するエリアから出てきた女性は、「(武装勢力は私たちを)威圧してきた。彼らはマリウポリが『丸裸にされた(破壊され、廃墟と化したの意)』と言っていた。生活はできない(中略)男性を地下室に送り込んでくる」と語っていた。
製鉄所に隣接するエリアから脱出したマリウポリ在住の男性は、(アゾフスタリ)製鉄所周辺に約300人の民間人が残っている可能性があると語っている。
男性は、「およそ300人だ。もう少し多いかもしれないが、私はそう思っている」と話している。
ロシア国防省は1日、2つの民間人グループ(合計46人)が4月30日、製鉄所近くにある住宅から避難したと発表した。避難民は宿泊所と食事が提供され、応急処置も受けた。
関連ニュース
ウクライナ、アゾフスタリ製鉄所での人道活動を妨害
ウクライナ アゾフスタリ製鉄所の隣接地から少なくとも28人が脱出
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала