Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

新型コロナ感染後の認知障害は、50歳から70歳までの加齢に伴う認知機能の低下と同様のもの

高齢者 - Sputnik 日本, 1920, 04.05.2022
新型コロナウイルス感染後に発症する認知障害は、50歳から70歳までの加齢に伴ってみられるものと同様のものであることが、英ケンブリッジ大学とインペリアル・カレッジ・ロンドンの研究者により明らかになった。この研究をまとめた論文が、学術誌「eClinicalMedicine」に掲載されている。
研究者らは今回、6ヶ月前に新型コロナウイルスの重症者となった元感染者46人を対象に、記憶、注意、思考などの認知機能、不安、うつ、心的外傷後ストレス障害のレベルを測定するテストを実施した
その結果、元感染者のテストに対する反応は遅く、正確性も低いことが分かった。また、認知機能の低下は、50歳から70歳までの加齢に伴って見られるものと同様のものであることが判明した。研究者らは、元感染者の脳機能の衰えは、IQ10点分の損失に相当すると指摘している。
新たな変異株ステルスオミクロンがパンデミックの全歴史の中で最も伝染性ある=露専門家 - Sputnik 日本, 1920, 01.05.2022
新型コロナウイルス
変異株ステルスオミクロンがパンデミックの全歴史の中で最も伝染性ある=露専門家
しかし研究者らは、感染から10ヶ月経った元感染者にテストを行ってみたところ、非常に緩やかではあるものの脳機能が改善していた。しかし、中には脳機能が完全には回復しない恐れがある人もいるという。
スプートニクは以前、米マサチューセッツ大学が、新型コロナウイルスの重症化で肺炎の他に認知症も引き起こされることを明らかにしたと報じた。
関連ニュース
日本 制限なしの大型連休 人の移動は2019年の約8割まで復活
感染拡大の中国北京 新型コロナ感染対策強化 市内の飲食店での飲食禁止に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала