日米防衛相会談が開催 安全保障戦略の緊密な擦り合わせを確認

© AFP 2022 / Brendan Smialowski日本の岸信夫防衛相と米国のオースティン国防長官
日本の岸信夫防衛相と米国のオースティン国防長官 - Sputnik 日本, 1920, 05.05.2022
5日、日本の岸信夫防衛相と米国のオースティン国防長官が米国防総省で会談を行い、日米同盟の強化などについて話し合った。会談で両防衛相は、日米同盟の抑止・対処力の強化を急ぐとともに、双方の安全保障戦略を緊密に擦り合わせていくことなどを確認した。
岸防衛相は、日本政府が進める外交・防衛政策の基本方針「国家安全保障戦略」など3文書の改定に向けた検討状況を説明した。オースティン国防長官はそのプロセスに理解を示し、核戦力を含む抑止力で日本を守る「拡大抑止」について、米国の関与がゆるぎないものであると表明した。
また、両防衛相は、ウクライナとロシア、中国、北朝鮮をめぐる安全保障や国際情勢上の問題についても意見を交換した。
関連ニュース
日英、「円滑化協定」について基本合意へ 5日首脳会談
日本がタイと締結の「防衛装備品・技術移転協定」 東南アジア諸国での影響力拡大手段か 露専門家の見解
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала