タイム誌「世界で最も影響力のある人物100人」 イーロン・マスク氏は2位 1位はウクライナのゼレンスキー大統領

© AP Photo / Patrick Pleul / Sputnik, Alexey Vitvitsky イーロンマスク・ゼレンスキー宇大統領
イーロンマスク・ゼレンスキー宇大統領 - Sputnik 日本, 1920, 21.05.2022
米タイム誌は19日、2022年版「世界で最も影響力のある人物100人」について、1位にはウクライナのゼレンスキー大統領(得票率5%)、2位には米国の大富豪イーロン・マスク氏(得票率3.5%)が選出されたと発表した。
マスク氏は2021年、タイム誌の「今年の人」に選ばれた。タイム誌のエドワード・フェルゼンタール編集長によると、「地球上の生活と地球外の生活」への貢献が評価された。マスク氏は今年2022年もツイッター買収などの話題が主要ニュースとして取り上げられている。
3位は、英国のジョンソン首相(得票率3.4%)。ジョン氏は今年初めから、自身が率いる政府が導入した新型コロナウイルス対策の規制に違反して非難され、法律違反で処罰される英国初の現職首相となった。
米国のバイデン大統領は5位(得票率3.1%)だった。
「タイム 100」のアンケートでは、読者がその年に最も影響力があったと考える人物に投票する。2022年版「世界で最も影響力のある人物100人」のリストの完全版は、今月23日に発表される。
Актер Эллиот Пейдж на обложке TIME - Sputnik 日本, 1920, 17.03.2021
エリオット・ペイジが米タイム誌の表紙に トランスジェンダー男性として初
関連ニュース
ショルツ首相とゼレンスキー大統領 平和的解決はロシア軍の撤退によってのみ可能
「日本は消滅する」 イーロン・マスク氏の発言に対する専門家の反応
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала