豪州、政権交代へ 与党が総選挙で敗北

© AFP 2022 / Toby Zerna豪州総選挙で勝利を収めた労働党のアルバニージー氏
豪州総選挙で勝利を収めた労働党のアルバニージー氏 - Sputnik 日本, 1920, 21.05.2022
21日、オーストラリアで議会の総選挙が行われ、アンソニー・アルバニージー氏率いる野党労働党がスコット・モリソン首相の与党保守連合を破り、9年ぶりの政権交代を果たすことが確実になった。豪州の各メディアが伝えている。
豪ABCテレビが伝えた開票結果によると、野党・労働党は半数以上の議席を獲得し、下院(定数151)第1党となることが確実となった。
アルバニージー氏が率いる労働党は下院の過半数である76議席のうちすでに72議席で勝利を宣言。一方のモリソン現首相率いる与党・保守連合(自由党、国民党)は現時点で51議席にとどまっている。
露中合同海軍演習が世界を変える - Sputnik 日本, 1920, 25.04.2022
豪当局 ソロモン諸島での中国基地は「レッドライン」になる
豪下院の定数は151議席。与党党首がほぼ自動的に首相に選出される。アジア太平洋地域で勢力を増す中国に対する政策で、新政権がどのような舵取りをするのか注目されている。
また、次期首相に選出されるとみられるアルバニージー氏は、24日に日本の東京で開催されるクアッド(日米豪印戦略対話)の首脳会合に出席する意欲を示した。
関連ニュース
豪州、シドニーに新たな軍艦修理基地の建設を表明
中国、オセアニアの軍事化で米国を非難
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала