ロシア連邦国際委員会 日本が原爆者追悼式典にロシア大使を招待しないことを「政治的に無礼」

© Sputnik / Ramil Sitdikov / フォトバンクに移行日本の旗とロシアの旗
日本の旗とロシアの旗 - Sputnik 日本, 1920, 30.05.2022
ロシア連邦国際委員会のグリゴリー・カラシン委員長は、日本当局が原爆犠牲者を追悼する式典にロシア大使を招待しなかったことを政治的に無礼であると批判した。
朝日新聞によると、長崎市は広島市に続いて、ロシアとベラルーシの大使を式典に招待しないことを決め、ミハイル・ガルージン駐日ロシア大使は、長崎市の決定を批判した
カラシン氏は「日本政府は、米国の原爆投下による犠牲者を追悼する式典にロシア大使を招待しないという、政治的に無礼な行為にでた」とテレグラム(SNS)に投稿している。
カラシン氏は、広島と長崎で毎年開催される平和記念式典にはロシアの代表者が出席していると述べている。
最後に同氏は、「主催者と責任者は何を考えているのか、このような決定をする目的は何なのかということを考えるしかないだろう。いずれにせよ、このことは我々の記憶に残るだろう」と締めくくっている。
関連ニュース
ロシアは日本の敵対的活動を注視しており、防御策を講じる権利を留保する=露外務省
米国は誰が広島・長崎を攻撃したか日本人が忘れるようあらゆることを行った-ザハロワ報道官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала