インド 死産宣告で埋葬された赤ちゃんが蘇生

© Fotolia / Nick Freundインド 死産宣告で埋葬された赤ちゃんが蘇生
インド 死産宣告で埋葬された赤ちゃんが蘇生 - Sputnik 日本, 1920, 30.05.2022
インドのカシミール地方で新生児の女の子が医師から死亡宣告を受けた後、生きたまま埋葬される事件が起きた。The Printが報じた。
カシミールの村の若い夫婦に娘が生まれた。出産を行った地方病院は死産を宣告し、赤ちゃんに一切の蘇生措置も講じなかったため、両親はこどもを埋葬するほかなかった。
乳児 - Sputnik 日本, 1920, 19.12.2021
新型コロナウイルス
韓国 生後7か月乳児に誤ってコロナワクチン接種 インフルワクチンと混同
赤ちゃんは最初、地元の村の墓地に埋葬された。ところが村人らが両親の先祖代々の墓地に埋葬するよう求めたため、遺体は埋葬からわずか1時間後、改葬のために墓から掘り出され、その際に新生児が生きていることが判明した。女児は専門病院に収容され、出産を担当した地区病院の医師2人は停職処分にされている。
関連ニュース
貧困と犯罪は体内の子どもの脳の発達に影響を与える
5歳の少女の胃の中に1.5キロの髪の毛が発見
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала