韓国外相が訪米 北朝鮮の問題などで連携強化へ

© AFP 2022 / Jung Yeon-je 韓国外相が訪米 北朝鮮の問題などで連携強化へ
韓国外相が訪米 北朝鮮の問題などで連携強化へ - Sputnik 日本, 1920, 12.06.2022
韓国のパク・チン(朴振)外相が6月12日から15日の日程で米国を訪問する。弾道ミサイルの発射や核実験が懸念される朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への対応で米国との連携をさらに強化することが目的とみられる。
パク・チン外相の訪米は新政権発足後はじめて。13日にはブリンケン国務長官と会談する。
今回の訪米では、北朝鮮問題のほか、今回の訪米では、5月の両国首脳会談で合意に至った経済安全保障での協力強化についても協議が予定されている。
また、同外相は、米国訪問後、日本への訪問も計画している。
関連ニュース
日米韓の外務次官級協議が開催 3カ国の協力強化を確認
日韓経済人会議、両国政府に関係改善求める
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала