米国の日本人ら、世界最大・21kgのナゲット作成=ギネス認定

チキンナゲット - Sputnik 日本, 1920, 15.06.2022
米国でこのごろ、リン・デイビスさん(日本)、ニック・ディジオバーニさん(米国)の2人が世界最大のチキンナゲットを調理し、ギネス世界記録に認定された。その重量はなんと約21キロにも達するという。
ギネス世界記録の公式サイトによると、リンさんらが作ったナゲットは20キロ960グラムで、通常のナゲットの115個分だという。作成には18キロの鶏肉、卵40個、40枚のパン、牛乳2リットルを使ったという。
Youtubeには巨大ナゲット作成の一部始終を収めた動画が投稿されている。
調理の際はギネス世界記録の審査員も注意深く見守り、無事完成すると2人には認定証が贈呈された。
関連ニュース
ベトナムで世界で最も長いガラスの橋が完成、ギネス認定
103歳の女性がスカイダイビングの世界最高齢記録を更新
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала