山梨 収穫前の桃5000個が盗まれる 被害額約150万円

© Sputnik / Константин Михальчевский / フォトバンクに移行
桃
 - Sputnik 日本, 1920, 22.06.2022
日本の山梨県笛吹市の畑で21日、収穫前の桃5000個が盗難被害に遭ったことについて、現場には車が乗り入れた痕跡が残されていたことが判明した。NHKが報じた。
NHKの報道によると21日午後3時頃、笛吹市八代町北の農家が、畑の桃が大量に無くなっているのを発見し、警察に通報した。
盗まれたのは収穫直前の「みさか白鳳」という品種で、約5000個。被害額は約150万円に上るという。
警察の調査によると、桃の木の下に敷設されたシートに車のタイヤ跡が残されていたことが捜査関係者などへの取材で判明したという。また、周囲の木の枝の一部は実がついたまま折られていたり葉が散らかったりしており、警察は、現場には車を乗り入れ、荒っぽい手口で短時間に桃を持ち去ったとみて捜査している。
関連記事
栃木 収穫直前のイチゴ「とちおとめ」約100キロが盗まれる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала