ガス価格の高騰、ノルウェー労組のストライキで拍車かかる

© Sputnik / Stringer / フォトバンクに移行ガス価格の高騰、ノルウェー労組のストライキで拍車
ガス価格の高騰、ノルウェー労組のストライキで拍車 - Sputnik 日本, 1920, 05.07.2022
世界でエネルギー危機が叫ばれるなか、ノルウェーの石油・ガス企業の労働者らのストライキによって、欧州を中心にガス価格の高騰に拍車がかかっている。米ブルームバーグが伝えている。
ブルームバーグによると、ノルウェーの石油・ガス企業の労働組合は5日からストライキを実施すると発表。ストライキによって3つの生産施設が操業を停止する見込み。労使の交渉が決裂した場合、6日にはさらに3つの生産施設の操業が止まることになる。ロイター通信によると、最悪の場合、ノルウェーのガス生産量は10パーセント以上、石油生産量も約8パーセント減少するとみられている。
大阪ガス、米LNG基地火災で操業停止 追加費用330億円超か - Sputnik 日本, 1920, 04.07.2022
大阪ガス、米LNG基地火災で操業停止 追加費用330億円超か
こうしたストライキやそれによる生産量減少への懸念から、4日の欧州ガス価格は1000立方メートルあたり1800ドル(約24万4000円相当)を超え、3月9日以来の高水準となった。先物価格も9.8ポイントの上昇と、年初から2倍以上に膨れ上がっている。
全産業の約35~40パーセントをガスに頼るドイツでは、近く深刻な影響が出るとみられている。ドイツでは燃料価格の高騰などによって、すでに過去40年で最大のインフレ率となっており、ここに更なるガス価格の上昇が加われば経済や社会に大きなダメージが受けると懸念されている。
関連ニュース
日本にはロシア産LNGを輸入し続けるほか選択肢はない=商船三井社長
LNGの安定供給が守られるよう、官民一体で対応する=木原官房副長官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала