日本 ロシア産石油価格の上限をG7と協議=木原官房副長官

© AFP 2022 / Damien MeyerG7メンバー国の国旗
G7メンバー国の国旗 - Sputnik 日本, 1920, 07.07.2022
日本政府は、ロシア産石油価格に上限を設定する仕組みの詳細について、主要7カ国(G7)の国々と協議を行っていく。木原誠二内閣官房副長官が7日の記者会見で、岸田文雄首相が街頭演説で「上限」を現行の半額にすると発言をしたことに関する質問を受け、このように答えた。
また、木原氏は、岸田氏がなぜ半額にすると発言したのかということに関して「申し上げる立場にない」と述べた。
木原氏は、ロシア大統領府のペスコフ報道官が「日本がロシアに対して非友好的な立場をとっていることは、エネルギー・貿易・経済分野での関係発展につながらない」と発言したことに対するコメントを差し控えた。また木原氏は、日本政府はエネルギー安定供給のためにしっかり取り組んでいくと強調した。
日本、ロシア - Sputnik 日本, 1920, 05.07.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
日本、ロシアに対する追加制裁を発表 90団体に輸出禁止 ロシア産金の禁輸承認など
情報筋の話を引用したブルームバーグによると、米国とその同盟国はロシア産石油の価格上限を1バレルあたり40〜60ドル(約5450〜8170円)に設定する案について議論しているという。
前日の6日、日本政府は、岸田首相の発言を受けてロシアのメドベージェフ安全保障会議副議長が、日本はロシアから石油と天然ガスを得られなくなる可能性があるとの考えを示したことについて、コメントを差し控えた。
関連記事
米LNG基地火災と「サハリン2 」破綻 日本のエネルギー安全保障は困難なものに=読売新聞
ロシア、エネルギー分野で日本と協力の用意=露外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала