20:58 2018年09月19日
ソマリア警察、2015年3月27日

ソマリア、ホテル包囲2日目に突入

© REUTERS / Feisal Omar
アフリカ
短縮 URL
0 0 0

金曜ソマリア首都モガディシオのホテルを襲撃した武装組織「アッシャバブ」が、12時間後の今も政府軍との銃撃を続いている。当局発表をAP通信が伝えた。

政府の役人や要人のよく利用するホテルだった。戦士らの攻撃で、スイス駐在ソマリア大使を含む10人が死亡した。

ムハメド・フセイン大尉によれば、政府軍は下層階の制圧に成功した。武装勢力は4階と5階にいると見られる。人質をとっている可能性もある。

タグ
災害・ 謎・発見・スキャンダル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント