17:46 2017年07月28日
東京+ 31°C
モスクワ+ 22°C
    安倍首相

    安部首相:「日本と中国は、戦略的互恵関係を推進させていく」

    © REUTERS/ Yuya Shino
    アジア
    短縮 URL
    0 49314

    日本と中国は、戦略的互恵関係を推進させていく。日本の安倍首相が22日、訪問先のインドネシアで、中国の習国家主席との会談を終えたあと記者団に対して述べた。

    安倍首相は、「両国の関係の発展は、日中両国・国民の利益であり、戦略的互恵関係を推進させていくことによって、地域や世界の安定と繁栄のために貢献していく必要性、認識において一致できたのではないかと思う。今後もさまざまな国際会議が予定されており、こうした機会を利用して首脳会談を行い、ともに両国関係を発展させていくよう努力していきたい」と述べた。NHKが伝えた。

    またNHKによると、安倍首相は、「昨年11月のAPEC=アジア太平洋経済協力会議での首脳会談以来5か月ぶりだが、大変有意義な首脳会談だった。前回の首脳会談以来、日中関係は改善に向かっているが、今後、青少年を含め、さまざまなレベルで対話と交流を進め、両国関係の改善の流れを確かなものにしていきたい」と語った。

    タグ
    日中関係, 日本関連, 安倍晋三, インドネシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント