02:13 2018年10月19日
MERS

マスコミ:韓国は2年前にMERS対策を採れたはず

© AFP 2018 / Jung Yeon-Je
アジア
短縮 URL
感染拡がるMERSコロナウィルス (15)
0 32

韓国政府は2年前に中東呼吸器症候群(MERS)の国内での感染に備えた行動計画を準備していたものの、事実上、実現化されなかった。韓国で影響力の大きい東亜日報が報じた。

東亜日報は、2012年9月にサウジアラビアで初の感染例が報告されたことを受けて、韓国政府が2年前に医療関係者と行った会議に関する報告書を入手。

東亜日報の情報では、専門家らからは多くの進言が寄せられていたものの、5月20日に韓国で初の感染例が確認されるまでの間、その中で実行されたのは技術的準備のみだった。現在、韓国政権は感染の初期の段階でしかるべき方法で新型ウイルスの脅威に対処できなかったことを認めている。韓国ではすでに14人の命が失われている。

 

 

トピック
感染拡がるMERSコロナウィルス (15)

関連:

韓国:医療施設以外で初のMERSウイルス感染者確認される
結核蔓延大国の韓国、地元医療者は「MERSより怖い」
マスコミ:韓国で高校生がMERSに感染
韓国、MERSコロナウイルスで2人死亡、政府が緊急対策会議
タグ
MERS, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント