20:32 2018年07月19日
韓国は対北プロパガンダを中止 北朝鮮は今回の危機に遺憾の意を表明

韓国は対北プロパガンダを中止 北朝鮮は今回の危機に遺憾の意を表明

© REUTERS / the Unification Ministry/Yonhap
アジア
短縮 URL
0 100

モスクワで時間で24日夜、緊迫した南北朝鮮の協議結果が発表された。伝えられたところによると、韓国は非武装地帯における拡声器を使った対北朝鮮プロパガンダ放送を中止し、北朝鮮は軍事対立にまで状況を悪化させた出来事に遺憾の意を表している。

韓国のニュース専門テレビ局YTNによると、韓国は8月25日にも非武装地帯で北朝鮮向けのプロパガンダを行っている拡声器放送を中止し、北朝鮮側は南北間で今後いざこざが起こることを防ぐために努力するという。

また北朝鮮と韓国は、朝鮮戦争で離ればなれになった離散家族の再会でも協力することで合意した他、近いうちにソウルと平壌で政府間協議を行うことでも合意に達したという。聨合ニュースが伝えた。

また北朝鮮は、今回の危機を受けて宣言した準戦時体制の解除を発表した。

タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント