17:27 2017年11月18日
東京+ 12°C
モスクワ+ 2°C
    朝鮮戦争で離ればなれになった離散家族 北朝鮮で再開

    朝鮮戦争で離ればなれになった離散家族 北朝鮮で再開

    © REUTERS/ News1
    アジア
    短縮 URL
    0 18590

    韓国と北朝鮮は、両国間の政治的緊張が続いているものの、朝鮮戦争などで離ればなれになった離散家族の再会事業を再開した。

    離散家族の再会は、北朝鮮の観光地「金剛山(クムガンサン)」で20日から始まった。

    地域のマスコミによると、韓国側の参加者およそ400人は、韓国東部の束草(ソクチョ)に集まり、そこから北朝鮮へ出発した。参加者は主に高齢者で、半世紀以上も肉親と会えずにいた。

    韓国と北朝鮮に離ればなれになった人々は、互いを訪問したり、手紙を書いたり、電話をかけたり、インターネットで交流したりすることができない。なお韓国には6万8000人の離散家族がいる。

    北朝鮮と韓国は2000年から離散家族の再会を19回行い、約2万人が肉親との再会を果たした。

    タグ
    北朝鮮, 韓国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント