07:24 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 11°C
    日本軍の慰安婦として強制的に働かされた韓国の女性たち

    韓国大統領、日韓中サミットの主要テーマは慰安婦問題と宣言

    © AFP 2017/ JUNG YEON-JE
    アジア
    短縮 URL
    3684310

    韓国のパク大統領は慰安婦問題がソウルでの日韓首脳会談の主要テーマのひとつとなることを明らかにした。30日付けの朝日新聞は大統領のインタビューを報じた。慰安婦問題は1930~1940年代に日本軍が朝鮮人女性を性の慰みの対象として扱った犯罪。

    パク大統領は安定した両国関係を築くためには慰安婦問題解決に対する日本側からの尽力がかかせないとして、次のように語っている。

    「安定した関係が築かれるためには、日本軍の犠牲となった慰安婦問題が解決されることが必要だ。」

    パク大統領は近いうちにも措置を講じる必要性を強調し、その理由として日本軍の犠牲となった女性たちはすでに90歳以上に達していると語った。

    「日本政府が犠牲者が受け入れることができ、わが国の市民が理解できるような解決を一刻も早く示すことが非常に重要だ。我々の期待に応えるような解決を示すため、日本政府がこの機会をうまく利用するよう期待する。」

    1930~1940年代、中国、朝鮮半島の女性たちは日本軍の慰安婦として強制的に働かされた。その数は5万人とも20万人とも言われている。

    安倍首相、中国の李首相、韓国のパク大統領のハイレベルの会談は11月1日ソウルで行われる。 

    タグ
    歴史, 第二次世界大戦, 日本, 韓国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント