20:12 2018年10月16日
プーミポン・アドゥンラヤデート国王

タイ市民、国王の米寿の誕生日を祝う

© REUTERS / Jorge Silva
アジア
短縮 URL
0 40

タイ市民は土曜、プーミポン・アドゥンラヤデート国王の88歳の誕生日を祝っている。国王は世界最高齢の君主として知られるが、現在は入院中。

誕生日にあわせておびただしい数のイベントが準備されたが、君主の健康が悪化する前に行われていたようなものは、行われていない。今年は多くの人が国王の入院している病院(事実上の王宮)の塀に集まり、快癒の祈りを捧げている。

国王は2009年以降、予防的治療のため、シリラト病院にほぼ常住している。一昨年前からは83歳のシリキト女王も同居している。
1946年よりタイを統治しているプーミポン・アドゥンラヤデート国王は、国民から絶大な信頼を受ける権威者である。基本法によって権限を制限された憲法上の君主に過ぎないのであるが、その絶大な権威により、政治的対立が流血をともなう衝突に発展するのをこれまで幾度も阻止してきた。

プーミポン・アドゥンラヤデート国王
© AFP 2018 / Pornchai Kittiwongsakul
プーミポン・アドゥンラヤデート国王
タグ
タイ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント