00:40 2018年06月19日
北朝鮮 日本海に向けて短距離ミサイルを発射

北朝鮮 日本海に向けて短距離ミサイルを発射

© REUTERS / Kim Hong-Ji
アジア
短縮 URL
213

北朝鮮が3日午前10時ごろ、東海岸の元山(ウォンサン)から日本海に向けて短距離ミサイルとみられる6発を発射した。韓国の聯合ニュースが報じた。

聯合ニュースによると、韓国軍関係者は、北朝鮮が発射したものは「短距離発射体」としているものの、現在具体的な内容を分析していることを明らかにしたという。

韓国国防部のムン・サンギュン報道官は、発射体は全て海に落下したと伝えた。

北朝鮮は、国連安全保障理事会が、北朝鮮による核実験と人工衛星を搭載したロケットの打ち上げに対し、過去20年間で最も厳しい北朝鮮への制裁決議を採択してから数時間後に、短距離ミサイルとみられるものを発射した。

関連:

日米 ロシア・シリア・北朝鮮問題をめぐり立場を照合
露米外相、北朝鮮の核開発とシリア停戦を討議
北朝鮮 今年9月に国際航空ショー開催へ
北朝鮮、韓国大統領官邸への攻撃を約束
タグ
ロケット, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント