05:20 2017年12月14日
東京+ 3°C
モスクワ+ 2°C
    国連安保理

    国連安保理 北朝鮮制裁決議を採択

    © AFP 2017/ Don Emmert
    アジア
    短縮 URL
    403

    国連安全保障理事会は、北朝鮮に対して前例のない厳しさの制裁決議を採択した。2日、ロイター通信が伝えた。

    新たな制裁によると、北朝鮮に出入りする全ての貨物が綿密に検査されるほか、個人16人と12団体が新たに制裁対象となった。

    オバマ米大統領は、北朝鮮に対する新たな制裁について、「決議は、北朝鮮は危険なプログラムを停止し、自国の人々の生活水準を高める道を選ぶべきだというメッセージを北朝鮮に明確に伝えている」と述べた。

    北朝鮮に対する新たな制裁は、北朝鮮が2016年1月に水爆実験を行い、2月に長距離ロケットを打ち上げたことに対するもの。

    北朝鮮は、2016年1月6日初の水爆実験を実施したと発表した。北朝鮮は以前、水爆保有を示唆していた。韓国や日本をはじめとした近隣諸国は、世界に対して注意を喚起し、対北朝鮮追加制裁などの措置を取ると強調した。

    関連:

    日米 ロシア・シリア・北朝鮮問題をめぐり立場を照合
    露米外相、北朝鮮の核開発とシリア停戦を討議
    北朝鮮 今年9月に国際航空ショー開催へ
    北朝鮮、韓国大統領官邸への攻撃を約束
    タグ
    国連, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント