19:21 2017年11月18日
東京+ 10°C
モスクワ+ 3°C
    金正恩氏

    北朝鮮、日本の朝鮮学校に200万ドルを寄付する

    © AFP 2017/ KCNA
    アジア
    短縮 URL
    1159527

    朝鮮民主主義人民共和国のキム・ジョンウン(金正恩)第一書記が日本の朝鮮学校に約200万ドルの寄付を行った。朝鮮新報が伝えた。

    朝鮮新報によると、北朝鮮の初代国家主席である故キム・イルソン(金日成)氏の生誕104周年を記念して、同氏の孫にあたるキム・ジョンウン第一書記が日本の朝鮮学校の生徒のために奨学金や生活支援として日本円でおよそ2億1880万円を寄付した。

    朝鮮新報はまた、北朝鮮によるこうした在日朝鮮人への支援は今回ですでに162回目で、寄付金の総額は日本円で477億8799万390円(4億3842万2000ドルを現在の為替相場で換算)にのぼると指摘。

    日本には北朝鮮からの移住者の団体によって運営される学校が約120校存在しており、また在日本朝鮮人総聯合会には60万人が登録されている。

    関連:

    北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性
    北朝鮮 東岸に弾道ミサイル配備か
    アメリカと北朝鮮 核戦争と交渉対話の間
    タグ
    金正恩, 日本, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント