12:25 2018年12月10日
韓国 北朝鮮に対抗した新型対砲兵レーダーを開発

韓国 北朝鮮に対抗した新型対砲兵レーダーを開発

© Sputnik / Iliya Pitalev
アジア
短縮 URL
0 412

韓国は朝鮮民主主義人民共和国の砲撃陣地を探査する改良型移動式レーダーを生み出した。24日、韓国の兵器生産担当省庁が明らかにした。

スプートニク日本

その発表によれば新型レーダーは来年2018年にも軍備に加わる。韓国はこれに2011年から取り組み、540億ウォン(およそ5千万ドル)を費やした。

新型レーダーは北朝鮮の長距離砲撃から韓国を守る上で中心的な役割を演じる目的で作られている。

現在韓国の軍備にある対砲兵レーダーはSAAB社製造の「アーサーK(ARTHUR-K)」。新型レーダーの迎撃、戦略的性能はこれに比べ3-4割優れている。

タグ
武器・兵器, 北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント