23:03 2018年09月25日
北朝鮮、新型地対艦巡航ミサイル発射実験

北朝鮮、新型地対艦巡航ミサイル発射実験

© Sputnik / Iliya Pitalev
アジア
短縮 URL
114

朝鮮民主主義人民共和国の朝鮮中央通信は9日、金正恩朝鮮労働党委員長の立ち会いの下、新型の地対艦巡航ミサイルの発射実験を行ったと伝えた。8日のミサイル発射を指すとみられる。共同通信が報じた。

スプートニク日本

同通信は「新型ミサイルは敵の艦船集団を地上から思い通りに打撃できる強力な攻撃手段だ」と強調。

8日午前、北朝鮮が東部元山からミサイルを発射した。ミサイルの飛行距離は約200キロ。日本政府関係者によると、ミサイルは日本の排他的経済水域(EEZ)の外に落下したとみられる。

タグ
ミサイル, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント