05:26 2017年10月19日
東京+ 11°C
モスクワ+ 11°C
    慰安婦は報酬をもらって売春 駐米日本総領事の発言に韓国人社会が反発

    慰安婦は報酬をもらって売春 駐米日本総領事の発言に韓国人社会が反発

    © Flickr/ YunHo LEE
    アジア
    短縮 URL
    3975811

    米国駐在の日本総領事が慰安婦を報酬をもらっていた売春婦と発言した。韓国の中央日報が報じた。

    スプートニク日本

    この発言を行ったのはアトランタ日本国総領事館の篠塚隆総領事。

    篠塚総領事は地元紙からのインタビューに対し、韓国からきた女性たちは報酬をもらって売春行為を行っていたのであり、日本軍は彼女らを性奴隷として使っていた証拠はないと語った。篠塚総領事は30日にジョージア州のブルックヘブン公園で行われる、慰安婦を象徴した「平和の少女像」の除幕式に反対しており、この発言もその一環で行われたものとされている。

    篠塚総領事は像を「日本に対する怒り」を象徴するものと主張したことが像の建設委員会の激しい反発を招いた。

    同委員会は、発言が日本の外務省の公職者から出されたものであることに着目し、日本政府が慰安婦に対して示した認識とは異なるとして非難を表している。

    タグ
    日本, 韓国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント