21:56 2018年10月23日
金正恩氏、白頭山で

金正恩氏、白頭山に登頂

© REUTERS / KCNA
アジア
短縮 URL
291

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が白頭山に登頂した。この山は古くから朝鮮民族の聖地だと考えられ、現代では金正恩氏の父の金正日総書記が生まれた伝説的な場所とも北朝鮮で考えられている。しかし実際には、金正恩氏はソ連のハバロフスク地方で生まれたと見られる。

スプートニク日本

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は9日、金正恩氏が「不屈の意志で国家の核戦力完成という偉大な歴史的事業を実現した激動の日々を思い出した」と報じた。

金正恩氏はまた、観光客向けのホテル建設など山の整備を指示した。

関連記事

北朝鮮核実験は火山噴火を引き起こしかねない

タグ
金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント