20:29 2020年10月25日
アジア
短縮 URL
1105
でフォローする

中国人民解放軍空軍は、西太平洋での演習で多くの軍用機を使用する。中国人民解放軍空軍の報道官が発表した。

スプートニク日本

中国国防省のサイトで発表された声明では「空軍は近いうちにH-6KやSu-30を含む様々なタイプの軍用機を派遣する。軍用機は宮古海峡上空を通過し、西太平洋で軍事演習を開始する」と述べられている。

また軍用機は南シナ海上空を通過して共同パトロールも行う。

  • H-6K (航空機)
    H-6K (航空機)
    © AP Photo / Liu Rui
  • Su-30 (航空機)
    Su-30 (航空機)
    © AP Photo / Jin Danhua
1 / 2
© AP Photo / Liu Rui
H-6K (航空機)

関連ニュース

米韓、合同軍事演習を4月1日に再開へ

NATO、露国境付近で大規模演習実施へ

タグ
軍事演習, 武器・兵器, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント