23:43 2018年09月21日
タイ洞窟少年救出、超大作映画に?

タイ洞窟少年救出、超大作映画に?

© AP Photo /
アジア
短縮 URL
204

タイ・チェンライ県の水没した洞窟からの少年らとコーチの奇跡的な救出は、映画化されるかもしれない。AP通信が報じた。キリスト教的価値観と家族の価値観を啓蒙する作品を作る企業と自らを位置づける米制作会社「Pure Flix Entertainment」が最初に発表した。

スプートニク日本

米エンタメ誌『ハリウッド・レポーター』のインタビューに対し、同社の共同創業者であるマイケル・スコットCEOは、この物語から「信じられないほどインスピレーションを与える映画」が出来上がるかもしれないと述べた。スコット氏は、映画が少年の救出だけでなく、この出来事をハッピーエンドにした立役者である90人のダイバーと救助隊員からなる国際チームに主に焦点が当てられると強調した。

映画は救出作戦中に亡くなった元タイ海軍特殊部隊員のサマン・グナン氏(38)にも捧げられる。グナン氏は自発的に作戦に参加していた。

スコット氏は数週間以内に脚本家と話を始めるつもりだ。タイ政府が同国内での撮影を許可することを期待している。映画の予算は現在のところ、3000万〜6000万ドル(約33億7500万円〜67億5100万円)と見積もられており、これまでPure Flix社が撮影した大半の映画の撮影費用より高くなる。とはいえ、アイデアは非常に魅力的であるため、映画製作はより大手の映画制作会社が手がける可能性もある。

関連ニュース

FCバルセロナ、タイ洞窟で救助された少年らを国内戦へ招待

洞窟から子供らを救出し疲労した救助隊員の写真、「スーパーヒーロー」として世界を魅了

タグ
タイ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント