23:50 2018年12月19日
中型第5世代戦闘機(AMCA)

インド、2032年にも第5世代戦闘機の初飛行へ

CC BY-SA 3.0 / Johnxxx9 / Model of MCA Source
アジア
短縮 URL
0 20

インドで開発中の中型第5世代戦闘機AMCAは2032年にも初飛行を行う予定だ。インド紙Hinduが、自国の軍産複合体筋の話として伝えた。

スプートニク日本

ステルス性能付きのAMCAはまず、米国製エンジン「General Electric GE-414」2基を搭載し、後に国産エンジンに置き換える方針だ。

第5世代戦闘機プロジェクトは、モディ政権が提唱する、国内の製造業活性化政策「メイク・イン・インディア(Make in India)」の一部。

関連ニュース

第5世代ヨーロッパ戦闘機の初の画像が公開

ロシアの第5世代戦闘機 シリアで実戦テストを通過

タグ
軍事, テクノ, 武器・兵器, インド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント