12:03 2018年12月13日
北朝鮮と韓国の地図

北朝鮮、非武装地帯内の監視所10カ所を爆破=韓国国防省

© AP Photo / Lee Jin-man
アジア
短縮 URL
0 61

北朝鮮は、韓国と北朝鮮の間にある非武装地帯内の監視所10カ所を爆破した。韓国国防省が発表した。

スプートニク日本

韓国と北朝鮮の軍当局者は、9月19日に平壌で実施された南北首脳会談の過程で、11月末までにそれぞれ非武装地帯内の監視所11カ所を撤去することで合意した。なお聯合ニュースによると、その後、南北それぞれ1カ所の監視所を保存することで一致した。

韓国国防省はフェイスブックで、「北朝鮮が本日11月20日15時00分に監視所10カ所を爆破し、撤去した」と伝えた。

国防省は、北朝鮮側から爆破について事前に通知があり、爆破作業の過程を監視したと指摘した。

関連ニュース

政府、韓国に厳重抗議を検討 慰安婦財団解散に備え

脱北者「次の世代は金委員長に対して忠誠にはならない」

タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント