12:23 2019年10月19日

海上自衛隊の艦艇が、約7年半ぶりに中国の港に到着【動画】

© REUTERS / Jason Lee
アジア
短縮 URL
0 81
でフォローする

日本の海上自衛隊は、約7年半ぶりに中国に艦艇を派遣し、日中関係改善の兆しをデモンストレーションした。

スプートニク日本

海上自衛隊の護衛艦「すずつき」が21日、山東省の青島に入港した。「すずつき」は23日、中国海軍創設70周年を記念する国際観艦式に参加する。

海上自衛隊の艦艇が中国を訪れるのは2011年12月以来。

山村浩海上幕僚長は、22~25日に中国を訪問する。海上幕僚長の訪中は5年ぶり。山村氏は国際観艦式や、同式典に招かれている他の国の海軍指導者らとの会議などに参加する。

関連ニュース

中国、日米の軍事協力は冷戦時代の産物と指摘

タグ
日中関係, 中国, 軍事, 自衛隊, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント