06:50 2019年12月12日
WTO

韓国 半導体材料の輸出管理巡り日本を提訴=WTO

© Sputnik / Ruben Sprich
アジア
短縮 URL
0 60
でフォローする

世界貿易機関(WTO)は16日、日本が行った半導体材料3品目の輸出管理強化を巡り、韓国政府が日本を提訴したと発表した。ロイター通信が報じた。

WTOのルールに基づくと、両国は30日以内に協議する必要があり、解決できなければ韓国側は紛争処理小委員会(パネル)の審理を要請できる。

昨年に韓国の最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じて以来悪化していた日韓関係はさらに緊張が高まっている。

日本政府は7月1日、韓国向け半導体材料の輸出管理の強化を発表した。これにより日本企業は、サムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなどの企業を含む韓国向けの半導体材料の輸出について、契約ごとに許可の取得が義務付けられた。

さらに8月2日、日本は自国のナノ原料の輸出管理優遇措置対象であるホワイト国のリストから韓国を除外した。

関連ニュース

タグ
WTO, 経済, 韓国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント