00:30 2020年07月05日
アジア
短縮 URL
0 11
でフォローする

日本の海上保安庁は31日、北朝鮮からミサイルが発射されたとみられると発表した。NHKが報じた。

韓国の聯合ニュースは韓国軍の情報をもとに、北朝鮮が「未詳の飛翔体を発射」したと報じている。また日本の防衛省は、北朝鮮から発射されたとみられるミサイルは、日本の領域には飛来せず、排他的経済水域にも落下しないと推定されると発表した。

日本の海上保安庁は航行中の船舶に対し、今後の情報に留意するよう呼びかけている。

日本の防衛省は、発射されたのは弾道ミサイルの可能性もあるとしている。

関連記事

タグ
日本, ミサイル, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント