20:37 2020年04月04日
アジア
短縮 URL
0 243
でフォローする

台湾(中華民国)の民主進歩党の賴品妤さん(27)は、国民党から出馬したライバル候補の李永萍前台湾副市長の得票数8万1千票に対し、8万4千票を獲得し、新北市第12区で当選した。 台湾の英字紙Taiwan Newsが報じた。

賴さんは政治の他に、コスプレに熱中している。彼女はフェイスブックにコスプレ、ミーム、猫の写真を掲載するだけではなく、趣味と政治を積極的に両立させて活動している。ある政治集会で賴さんは、大人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の登場人物の1人、惣流・アスカ・ラングレーに扮し登場した。

賴さんは当選が確定した後、日本の漫画「セーラームーン」の登場人物であるセーラーマーズに扮した写真を投稿した。

その投稿で、今後4年間、新北市第12区の全ての住民からの苦情や希望を寄せてほしいと述べている。

関連記事

タグ
アニメ, 漫画, 台湾
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント