05:00 2020年08月15日
アジア
短縮 URL
0 04
でフォローする

26日、北朝鮮が北朝鮮からの脱出者が軍事境界線を越えて、今月19日、3年ぶりに北朝鮮の開城に戻っていたことを明らかにした。北朝鮮の報道では、この脱北者は新型コロナウイルスの感染が疑われている。北朝鮮のこの報道を受けて、同日韓国軍の合同参謀本部は脱北者を特定し、確認作業を行っていることを明らかにした。韓国の聯合ニュースが報じた。

韓国側は北朝鮮の発表を受けて、調査を開始しており、2017年に入国し、現在、連絡が取れていない男性の行動を負っている。

北朝鮮は事態を受けて、前日の25日に金正恩国務委員長が主宰の非常拡大会議を緊急に召集しており、国家非常防疫体系を「最大非常体制」に転換することを決定した。

関連ニュース

北朝鮮で初の新型コロナ感染者か 緊急事態宣言発令=朝鮮中央通信

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント