20:59 2020年10月20日
アジア

日本政府 北朝鮮による拉致問題についてYouTubeチャンネル開設 国際社会に発信

アジア
短縮 URL
0 75
でフォローする

日本政府「拉致問題対策本部」は16日、動画投稿サイトYouTubeに公式チャンネルを開設した。産経新聞が伝えている。北朝鮮による日本国民の拉致問題の実態や、解決に向けた国際的連携の重要性を国内外に発信することが目的。チャンネルでは被害者家族のメッセージなどが閲覧できる。

公式チャンネルでは菅義偉首相や加藤勝信官房長官兼拉致問題担当相が解決への決意などを述べた動画を公開。拉致被害者家族や、拉致の可能性が否定できない特定失踪者、タイなど外国籍の失踪者の家族による訴え、各国の政府関係者からのメッセージなども視聴可能。

すでに配信されている横田めぐみさんの事件を描いたアニメ「めぐみ」なども視聴でき、今後、全国集会や上映会の様子も一部ライブ配信される予定。

同本部は国内外に拉致の事実を伝え、解決への道筋をつけたい考え。動画には日本語と英語の字幕が付けられるという。同本部は「拉致問題の解決へ、発信手段を多様化させることで理解の層を広げ、国際発信の強化と連携につなげたい」としている。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント