09:29 2021年07月29日
アジア
短縮 URL
0 04
でフォローする

16日午前、沖縄県の尖閣諸島沖で中国の海警局の船舶4隻が日本の領海に侵入した。事態を受けて日本の海上保安庁が対応し、領海から出るように警告を行った。NHKが報じた。

第11管区海上保安本部によれば、中国の海警局の船舶4隻が尖閣諸島沖に相次いで侵入し、南小島の南およそ20キロ付近を航行している。海上保安庁は直ちに領海から出るよう警告している。同局船舶は5月29日にも尖閣諸島の周辺領海に侵入している。


関連ニュース

中国、尖閣周辺の活動「合法」

タグ
尖閣諸島
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント