09:59 2021年10月18日
アジア
短縮 URL
0 53
でフォローする

台湾の国防部は4日、台湾が設定する防空識別圏に、中国軍の戦闘機など延べ52機が進入したと発表しました。NHKが報じた。台湾国防部が9月から発表を開始した中国軍機の1日の侵入回数としてはこの値は最多。

NHKの報道によれば、台湾の防空識別圏への中国軍機の侵入は10日1日の中国の建国記念日以来、急増している。4日までの4日 間で延べ145機が確認されており、 日中だけでなく夜間にも戦闘機が多数侵入している。

3日、米国務省のネッド・プライス報道官は、米国は台湾周辺での中国の「挑発的な」軍事活動を懸念しており、台湾が必要な防衛能力を確保できるよう支援し続ける意向だと発表した。

関連ニュース

タグ
台湾, 中国, 軍事
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント