21:41 2017年07月25日
東京+ 30°C
モスクワ+ 25°C
    金

    独新聞:ロシアの金準備高 世界におけるドルの優位性に挑戦

    © Fotolia/ Alexlukin
    経済
    短縮 URL
    32144422

    ロシアは、金準備高を増やし続けており、現時点で、それは1300トン以上に達した。24日、ドイツの新聞「ウェルト」が伝えた。

    新聞「ウェルト」に掲載された論文の中では、次のように指摘されている —

    「ロシアの金準備高は巨大で、この1年間でほぼ220トン増え、外国通貨に対するロシアの独立性を高めている。金を買うものは、欧米通貨の支配力を弱める。

    ロシアのプーチン大統領は、欧米からドルという効果的な武器を奪う事を目指している。国に、かなりの金のストックがある事により、通貨市場での急激な変動から自国の安全を保障でき、危機の時期において、それは真の意味での防御手段となっている。

    ロシアの他、もう一つ別の国が、ここ数年、自分達の金外貨準備高を高めているが、それは中国である。」

    関連:

    ロシアのアフトヴァーズ、レバノンとシリアに輸出開始
    ブレント原油 1バレル34.23ドルまで下落
    北京、大富豪人口でニューヨークを抜く モスクワは3位
    Fitch 2016年の原油価格予想を35ドルまで下げる
    原油価格6パーセント下落
    タグ
    ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント