03:06 2017年10月21日
東京+ 15°C
モスクワ+ 5°C
    クウェートのサバハ首長

    クウェート ロシアへの投資倍増へ

    © Sputnik/ Alexei Druzhinin
    経済
    短縮 URL
    0 382101

    クウェートは、ロシア直接投資基金とのパートナーシップにおけるプロジェクトに対する協調融資額を100億ドルに倍増する。ランバー・ニュース・サービス(Rambler News Service)が、ロシア・クウェート政府間委員会の共同議長で、ロシア極東開発相のアレクサンドル・ガルシカ氏の話として伝えた。

    ガルシカ氏によると、クウェート投資庁は、ファンドの協調融資の割合を5パーセントから20パーセントに増加した。

    ガルシカ氏は、「このような決定が承認され、現時点でクウェート側は、ロシア直接投資基金の15のプロジェクトの投資に協調融資している」と指摘した。

    ロシア直接投資基金は、ロシア開発対外経済銀行(VEB)によって2011年に設立された。課題は、協調融資の原則にしたがって外国投資を誘致すること。

    ロシア極東開発省によると、ロシアとクウェートの2015年の貿易額は4億ドルで、8倍に増加した。

    タグ
    投資, ロシア, クウェート
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント